PR

韓国コンバースは持ち帰れない&没収された?履いて帰るはOK?

ファッション

韓国コンバースは持ち帰れない&没収された?

「韓国で買ったコンバースは日本へ持ち帰れない」「税関で没収された」と耳にしても信じられないかもしれませんが、事実として持ち帰りは禁止されています。

中には「履いて帰ると大丈夫」という情報もありますが、商標権侵害の対象になりかねないので注意が必要です。

うっかり違法行為をしてしまわないように、韓国コンバースがなぜ持って帰れないのかや持ち込みできる方法があるのかを次のようにまとめて解説します。

日本と韓国コンバースの違いやサイズ感に差はあるのか、どこの店舗で買えるのかなどにも言及しますよ。

韓国コンバースが持ち帰れないのはなぜ?

韓国でコンバースを購入しても日本に持ち帰れないのは、「海外製品の許可なき輸入」と扱われ商標権の侵害にあたるからです。(参考1):コンバースジャパン株式会社 – CONVERSEシューズの輸入に関する件

日本にもコンバースはあるのに、韓国で買ったコンバースが持ち帰れないのはなぜ?納得がいかないです。

同じ「コンバース」だと思ってしまいますが、実は製造販売する権利を持つ会社が異なるので、韓国を含む海外のコンバースは持って帰れないんですよ。

▼コンバース販売権利の所在

コンバースジャパン
株式会社
・伊藤忠商事株式会社が商標権を保有
・日本国内のコンバース製品を製造販売
コンバースUSA・NIKEが販売権を保有
・日本以外のコンバース製品を製造販売

コンバースジャパン以外が販売するコンバース製品は、日本国内では「偽物」「模造品」として規制の対象となります。

でも転売目的ではなく自分で使うためなら、日本非売品を個人輸入できますよね?

※(参考2):消費者庁 – 海外の製品を並行輸入品や個人輸入品として購入するときの注意点

そうですね。ただコンバース製品に関しては、コンバースジャパンが製造販売するものに商標権が登録されている点に注意しなければなりません。

たとえ個人利用が目的でも商標権を侵害する模倣品となるので、残念ながら持ち込めません。

韓国コンバースは税関で没収されたって本当?

韓国やアメリカ・その他海外で買ったコンバースを「税関で没収された」という人がいます。

コンバースみんなの誕生日プレゼントにまとめて買ったら税関で没収された。引用元:X – @yonyon990913

令和4年3月に関税法が改正(令和4年10月1日施行)され、商標権を侵害する製品はたとえ個人で利用する目的であっても税関での没収対象となりました。(参考3):特許庁 – 海外からの模倣品流入への規制強化について

自分が海外から持ち込む場合以外にネット通販で購入したものも規制の対象となり、没収された場合税関からは返金されません。(参考4):税関 – 模倣品の水際取締り強化!令和4年(2022年)秋までに施行

購入したショップに返金対応を依頼するしか方法がありませんが、簡単なことではなさそうですね。

悪意の有無に関わらず没収のリスクがあるので、違法行為をしないように海外製品購入前には最新の法律をチェックするといいでしょう。

韓国コンバースの日本への持ち帰り・持ち込み方法は?

韓国でコンバースのスニーカーを購入しても、持ち帰りはできません。

日本で売られていないチャックテイラーの厚底デザインが欲しい人、たくさんいると思うのに…。とってもかわいいから…。

欲しいコンバースのスニーカー、韓国で流行ってるやつやった!!なんとか買えないかなぁ…韓国厚底はやっとるのか…引用元:X – @kurokawamama

日本では見かけない商品は非常に魅力的ですが、韓国コンバースが持ち帰れないのはなぜ?で解説した通り「商標権を侵害する偽物」として日本への持ち込みは禁止されています。

「持ち込むための正しいルート」のような方法も存在しないのが実情です。

韓国コンバースと同じデザインではありませんが、コンバースジャパンからも厚底デザインが販売されていますよ。

日本のコンバースに好みのデザインがないか、探してみてくださいね。

履いて帰るのはOK?

SNS上では、韓国で買ったコンバースを「履いて帰ると無事に税関を通れる」という口コミが多数見受けられます。

韓国でコンバースを2足購入。税関で没収されるかもと聞いたので一応厚底は履いてct70はスーツケースに入れて帰りましたが、税関で何も言われず普通に持って帰ることができました!引用元:X – @masamasama9

ほかにも「箱やタグを捨て荷物の中に入れればOK」という人も。

韓国からコンバース、2人で5足持ち帰ったけどなにも言われず無事に帰国できたー!念のため箱は捨てて、タグも取っておいたけどよかった。引用元:X – @__pipi3

無事に関税をすり抜けて日本に持ち込む人もいるようですが、これはあくまで「たまたま気付かれなかった」にすぎません。

「1足くらいなら」と考える人もいるかもしれませんが、たとえ少量でも商標権の侵害であることに変わりはなく、発見されれば没収されます。(参考5):知的財産ホームページ – Q&A(税関の取締り)

履いて帰る手段をとる人が多いとはいえ、法律に則った方法ではないので、自分の責任でよく考えて行動してください。

韓国コンバースはどこの店舗で買える?

残念ながら韓国コンバースが買える店舗は日本にはなく、韓国コンバースを購入するには韓国を始めとするコンバースUSA販売国で購入する必要があります。

日本からも近い韓国でコンバースを買える店舗はたくさんありますが、どこで買うか迷うなら人気の厚底デザインもラインナップされている大型ショップを目指すといいでしょう。

スニーカーショップやファッション関係のお店は、次のような場所に多いですよ。

▼韓国でコンバースが買えるおすすめの街

  • 明洞(ミョンドン)
  • 東大門(トンデムン)
  • 弘大(ホンデ)

ファッションアイテムを多数置いているセレクトショップのほか大型のスニーカーショップもあり、品ぞろえが豊富なのでおすすめです。

▼コンバースが買えるスニーカーショップ

  • コンバースストア
  • ABCマート
  • atmos
  • on the spot
  • FOLDER

日本でも馴染みがあるABCマートですが、韓国の店舗ではコンバースUSAのスニーカーが販売されています。

立ち寄ればたくさんの中からお気に入りの一足が見つかるかもしれませんね。

韓国コンバースに関するよくある質問

韓国のコンバースは日本で販売されておらず簡単に試せないので、次のような疑問を持つ人が非常に多いです。

日本製とどのような違いがあるのか、着用したことがある人の声を参考に確認してみましょう。

サイズ感は日本と違う?

韓国のコンバースも日本のものも、サイズ感はさほど違いがないようです。

普通のコンバースとサイズ感はあまり変わらないので幅広の人だと0.5アップ位ですかね。韓国はハーフサイズないので1サイズアップになりますが紐で縛れば大丈夫かと。引用元:X – @okkkku09

コンバースの大きな特徴である幅がスリムなシルエットは韓国製でも変わりません。

幅広や甲高の人はワンサイズ大きめを検討するといいでしょう。

スニーカーのデザインに寄るかもしれませんが、韓国コンバースにはハーフサイズ(0.5cm)の展開がないという情報もあるので、試着は必須かもしれませんね。

韓国コンバースの違いって何?

韓国コンバースの日本製との大きな違いは、次のような点です。

  • ブランドロゴデザイン
  • スニーカーデザイン
  • 厚底デザインが豊富
  • 底が柔らかく歩きやすい
  • 軽い

どちらもコンバースなのでよく似てはいますが、そもそも会社が違うのでブランドロゴのデザインが若干異なり、スニーカーのラインナップも別のものです。

特に韓国コンバースは厚底デザインの豊富さで人気を集め、靴底のクッション性にも定評があります。

converseは日本は違う会社で韓国は米国と同じらしい。日本のは何足かあるけど底が固くて疲れるし靴擦れできるしで痛くて長時間履けない。韓国のはクッション入ってて柔らかく、厚底なのに軽いくて履きやすい!引用元:X – @skzin320

日本のコンバースで足が痛くなる人は、クッション性の高いインソールを使うなど対策するといいですね。

少し工夫して、快適にスニーカーを楽しみましょう。

まとめ

韓国でコンバースを買って持ち帰れるかどうかについて解説してきました。

  • 韓国コンバースは持ち帰れない
  • 海外と日本では権利を持つ会社が違う
  • 海外製コンバースは偽物扱いになる
  • 税関で没収される可能性もある
  • 税関対策で履いて帰る人は多いが違法
  • 日本製より底が柔らかいという口コミ多数

「デザインが可愛い」「憧れのアイドルが履いている」など、韓国コンバースに魅力を感じる人はたくさんいますが、残念ながら日本に持ち帰ることはできません。

日本のコンバースは海外から独立した会社が製造販売し権利を持っているので、持ち込むと商標権の侵害にあたります。

たとえ自分で履くためでも、一足だけであっても、取締りの対象となるので注意しましょう。

厚底が素敵な韓国コンバースが、いつか日本でも手にできる日が来るといいですね。

▼参考にしたページ一覧

(参考1):コンバースジャパン株式会社 – CONVERSEシューズの輸入に関する件
(参考2):消費者庁 – 海外の製品を並行輸入品や個人輸入品として購入するときの注意点
(参考3):特許庁 – 海外からの模倣品流入への規制強化について
(参考4):税関 – 模倣品の水際取締り強化!令和4年(2022年)秋までに施行
(参考5):知的財産ホームページ – Q&A(税関の取締り)

コメント

タイトルとURLをコピーしました