PR

アラジンストーブで後悔・失敗の評判は嘘!暖かくない&生産終了?

生活

アラジンストーブで後悔・失敗の評判は嘘

アラジンストーブはレトロでかわいいデザインが人気なだけではなく、メンテナンスを行えば長く使い続けることができるため、さまざまな世代の人に愛されています。

しかし、ネットを調べるとアラジンを買って「後悔した」「失敗した」という評判も見られるため、これからアラジンストーブを購入しようか悩んでいる人は本当に買うべきか悩んでしまいますよね。

そこで、この記事ではアラジンストーブの評判や「生産終了」の噂について調査します。

アラジンストーブの芯の交換や「アラジンは暖かくない」という評判についての対策も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

アラジンストーブは後悔する?評判まとめ

あまりのかわいさに「使わない時期もインテリアとして飾る」という人が多数見られるアラジンストーブ。

デザイン性に優れ、暖かさも十分確保できるイメージのあるアラジンストーブですが、「アラジンストーブを買って後悔した」という評判は一体どういうことなのでしょうか。

SNSに投稿された悪い評判は以下の3点です。

アラジンストーブについて悪い評判はあったものの、良い内容の口コミがとても多く見られました。

特に多かった良い口コミは以下の3点です。

アラジンストーブは悪い評判も気になりますが、おしゃれなストーブとしての人気がとにかく高く「青い炎を見ていると癒される」とアラジンに惚れ込む口コミがとても多い印象です。

アラジンストーブの購入を検討している人は下記でご紹介する口コミを参考にしてくださいね。

アラジンストーブの購入は失敗?悪い口コミ

アラジンストーブはSNSでもよく話題になっており、口コミがたくさん投稿されています。

その中でも多く見られた悪い評判は以下の通りです。

「暖かくない」「めんどくさい」という悪い評判を耳にしてしまうと、アラジンストーブを購入予定の人は戸惑ってしまいますよね。

悪い口コミを詳しく見てみましょう。

アラジンストーブは暖かくない?

アラジンストーブは「暖かくない」という悪い口コミが多数見られます。

アラジンストーブは見た目はお洒落だけど実用的には余り暖かくないので 我が家ではインテリアとして年中リビングに置いてるよ。引用元:Twitter-@pastoshi

「上しか暖かくない」「側面は全然暖まらない」という口コミもありましたが、アラジンストーブは置く場所を変えることで今よりも暖かくできるかもしれません。

アラジンのストーブ持ってるんだけど、いまいちあったかくないとしまい込んでて、同じこと思ってた友達が「自然対流式なので窓際に置いた方が効果的」と説明書に書いてあったからそう置いたら部屋暖かくなったよ、と教えてくれた。引用元:Twitter-@nano_723

アラジンストーブが採用する自然対流式とは温度や圧力の変化・流れを利用して暖める方法のことで、効果的に温度を高めるためには窓際や壁際などの冷たい空気に接する部分にストーブを置くことが大切です。

アラジンストーブがあまり暖かくないなと感じる人は、室内でもできるだけ温度の低い場所にアラジンを置いてみてくださいね。

アラジンストーブを部屋の中央に設置する人はとても多いのですが、効率よく暖めるためには窓際や壁際がいいのですね。

アラジンストーブは事故が起きる?

アラジンストーブは「事故が起きる」という口コミはほとんど見当たりませんでしたが、「中古の未点検ストーブが事故を起こしているのを見たことがある」という情報が見つかりました。

アラジンのストーブ、めっちゃオシャレでビンテージもあるらしいけど、中古品を未点検でキャンプで使って事故ってるパターンをちょくちょく見る、、引用元:Twitter-@k_e_i_3

アラジンの安心センサーはとても感度が高く、少しでも揺れたり人や布が触れたらすぐにオフになります。

安心センサーが正常に作動すれば事故が起こる可能性は極めて低いため、安心センサーが作動するように日々のお手入れや点検はしっかり行いましょう

うちで使用中のアラジンの安心センサー付きのストーブは人や布が触れたらピーと鳴り自動OFF。全方位完全感知ではないので要注意だが割りと感知する。振動でもOFFになる。これは感知率100%に近い。引用元:Twitter-@sue0hiro

アラジンストーブでも、ブルーフレームは愛情点検というサービスがあり、安全面や芯の交換、クリーニングをメーカーにお任せできます。

アラジンストーブを数年使っている人や、自分で点検できない人は、今年アラジンストーブを使う前に愛情点検をお願いするといいですね。

愛情点検は1年間の保証付きというのもうれしいポイントです。アラジンストーブは定期的に点検をして安全に使用しましょう。

アラジンストーブはめんどくさい?

アラジンストーブは「芯の交換がめんどくさい」という口コミが複数見られます。

たしかに、芯の交換をするのは面倒くさく感じてしまい、重い腰がなかなか上がりませんよね。

アラジンストーブってさ、めんどくさいよね。空炊きしたら、芯がイカレるしメンテを欠かせないと、色々と終わるし。電気自動車が主流になるこの時代にキャブレター使用のマニュアル車に乗ってるみたいだわww引用元:Twitter-@yys87495867

しかし、アラジンストーブの芯交換は古い芯を出して新しい芯をつけるだけのため、思っているよりも簡単に行えます。

アラジンストーブの芯交換、めちゃくちゃ簡単!!構造もめちゃくちゃシンプル!成る程。長く使えるとはこういうことなのね〜。引用元:Twitter-@hideyossy

アラジンストーブは芯の交換やメンテナンスをしっかり行えば、何年も安全に使えるストーブです。

芯の交換は簡単で、メンテナンスも愛情点検に任せられるので、面倒くささはあまり気にする必要はありません。

お手入れが必要なのはどの家電も同じです。芯の交換もそれほど頻度が高いものではないため、面倒くさがりな人も安心してアラジンストーブを購入してくださいね。

アラジンストーブの良い口コミ

デザインがかわいくとても長く使えるというメリットから、「次にストーブを買うときはアラジンがほしい」という人もとても多いアラジンストーブ。

前にストーブ欲しいって呟いたんだけど、もし買うなら、アラジンのブルーフレームだね。絶対。手間かかっても。引用元:Twitter-@TetsuNomo

実際にアラジンストーブを使用している人の口コミの中で、とても多く見られる良い口コミは以下の3点です。

冬の災害や停電のときに暖房が使えないのはとても不安ですが、そんな時でも灯油やカセットボンベがあればストーブを使えるのはとても大きなメリットですよね。

良い口コミをひとつずつ見ていきましょう。

アラジンストーブはレトロでかわいい

アラジンストーブは90年前から変わらないデザインで、SNSでも「レトロでかわいい」「レトロかわいくて、アラジンストーブはテンションが上がる」という声が多数見られます。

20数年前に使われていたアラジンのストーブをいただきました(#^^#)レトロでかわいいのですが、汚いので分解して清掃中(^^;)引用元:Twitter-@DIYbocchi

レトロかわいいでわたしがうわーーーーッとなったのは、アラジンのガスストーブ。カセットボンベのストーブなんだすよ、小さくて可愛くてウオオオっとなったわ。引用元:Twitter-@tcnWD180

90年ほど前にイギリスで生まれたアラジンストーブ。

アラジンストーブはどこか懐かしいと感じる人も多く、「おばあちゃんの家にあった」「実家でずっと使ってる」という口コミも複数ありました。

アラジン社から発売されている家電は、レトロなインテリアが好きな人にはたまらないデザインばかりですよね。

上にやかんを置けば湿度を保てる

アラジンストーブを実際に使う人の口コミの中には、「上にやかんを置いてお茶を沸かすこともできる」「やかんを置いてお湯を沸かしておくと湿度が保てる」という口コミが複数見られました。

アラジンの石油ストーブまじで良すぎる、、見た目もいいけど、同じパワーのファンヒーターで全然あったまらなかった部屋全体をじんわりあっためてくれた上に、電気ポットない部屋で勝手にお湯沸かして待っててくれるんだよ、、嫁なの、、??引用元:Twitter-@Nok_camp

アラジンストーブの上にヤカンを載せ、湿度を上げ その上にプラズマクラスター発生装置を載せれば最強じゃね? ウィルスがケツだして逃げてくぜ。引用元:Twitter-@xdoppox

冬は空気が乾燥することでウイルスが活発になり、インフルエンザなどの感染症が流行しますよね。

冬の室内は暖房によって乾燥が進むため、やかんを置いたりお鍋を置いたりしてアラジンストーブで部屋を暖めながら、湿度を高めて感染症予防に役立てる人もいます

口コミではやかんを使用しているという声が多くありましたが、アラジンの公式サイトではやかんの使用はおすすめしていません。水滴がストーブにかからないように十分気を付けてください。

持ち運びできて停電時でも使える

アラジンストーブは電気を使わないため、停電時でも灯油さえあれば使用が可能です。

灯油ストーブのアラジンって知ってますか?私が子供の頃から家にあって、停電なんかの時の非常用ストーブとして持ってきてあったんです。古い油もぬいて、芯を取り替えます。引用元:Twitter-@rionrion0823

停電中で寒い方、アラジンストーブ貸せますので、声かけてくださいね。アナログな石油ストーブなので、マッチかライターあれば使えます。引用元:Twitter-@hagemasuyo

冬の停電は特に寒さを凌げなくなる不安が大きいですが、アラジンがあればそのような心配はなくなりますね。

電気がいらず持ち運びが可能なため、上記の口コミでもあったように「キャンプに持っていく」という人も多くいます。

アラジンでは、アウトドア用の持ち運びしやすい小さめサイズのストーブも販売されています。「災害時のことも考えてアウトドア用ストーブを持っている」という人もいましたよ。

アラジンストーブは芯の交換が必要?

上記でも「芯の交換がめんどくさい」という口コミがあったように、アラジンストーブを長く使い続けるためには芯の交換が必須です。

愛情点検の際に芯の交換もしてもらえますが、基本的には芯の交換は自分で行う心づもりをしておきましょう。

毎冬使っているアラジンストーブの芯、10年以上交換してないけどまだ使える。一体いつ寿命がくるのだ。実はもう来てるのか?引用元:Twitter-@oil0lio

口コミには「10年以上芯を交換していなくて、いつ寿命がくるのかわからない」という人もいました。

芯がどれくらいの期間持つのかは人によってそれぞれ違うようですね。

ここでは、アラジンストーブを使うにあたって避けることができない芯交換についての疑問を解消します。

芯はどのタイミングで交換するのでしょうか。芯はどこまで使えるのか、詳しく見てみましょう。

芯はどこまで使えるの?

アラジンの芯の換え時は、「いつも青く燃える炎がオレンジ色になった時」です。

芯がまだ残っていても、炎がオレンジ色になったら交換をしてください。

アラジンの芯がこれ以上上がらないってとこまで来たけど、まだ全然青い炎だから変えなくていいらしい。引用元:Twitter-@omniV0re_F

芯の交換頻度は多くありませんが、いつ交換になっても慌てないように芯のストックを持っておくと安心ですね。

アラジンの芯って3年くらいで替えるって聞くけど、うちのはそんなちびない。6シーズン目だけどまだまだいけそう。灯油ケチってあまりつけないから?引用元:Twitter-@sasasagi

芯交換の目安は3年程と言われていますが、口コミを見ていると3年よりも長持ちしている人が多い印象です。

芯が上がらない時はどうする?

アラジンストーブの芯は、何年も放置してしまうと上がらなくなって換える時に困ってしまうことがあります。

芯が上がらなくなった時は芯が灯油やタール汚れで固着してしまっている状態のため、芯を物理的に剥がしていく作業が必要です。

アラジンの芯は灯油に含まれる硫黄とワニスにより、強烈に固着しています。薄いヘラとパーツクリーナーで根気よく剥がすしかありません。何台も直してますから、何かあったら聞いてくださいな。引用元:Twitter-@repro44554474

口コミを見てみると、ヘラとパーツクリーナーを使って剥がすという声が複数ありました。

しかし、芯を無理に剥がすと故障の原因になることもあるため、芯が強力に固着して上がらなくなった時は修理に出すのが安心ですね。

寒い時期が終わり、アラジンストーブを片付ける時は灯油をしっかり抜いてから片付けましょう。灯油を残しておくと灯油が腐って悪臭がしますし、芯が上がらなくなる原因になります。

【Q&A】アラジンストーブのよくある質問

暑い季節が終わると、すぐにアラジンストーブが発売される時期になります。

アラジンストーブはすぐに売り切れてしまうこともあるため、購入を考えている人は早いうちに疑問を解消しておきたいですよね。

アラジンストーブのよくある質問は以下の4点です。

ブルーフレームは「生産終了」という噂が囁かれていますが、本当なのでしょうか。

気になる「生産終了」という噂から詳しくご紹介します。

アラジンストーブのブルーフレームは生産終了している?

アラジンを代表するストーブ、ブルーフレームが「生産終了している」という噂がありますが、公式サイトを見てもどこにも根拠はなく、今年も購入が可能です。

アラジンのガスストーブが生産終了!?おしゃれでかわいいレッドとイエローがなくなってしまう。僕も欲しいのに、、、引用元:Twitter-@akitobu_camp

アラジンストーブは生産時期が設けられており、生産時期が終わると翌年まで生産されないこともあるため、タイミングによっては売り切れになってしまうことがあります。

アラジンストーブって大人気なんやね。公式見ても売り切れだわ。引用元:Twitter-@lovesongforme12

ブルーフレームはアラジンストーブの中でも特に人気の高い商品のため、なかなか店頭で見ることは難しく「生産終了している」という噂が流れてしまったのかもしれませんね。

アラジンストーブはどこで売ってる?

アラジンストーブは全国の家電量販店や公式サイトで購入が可能です。

Amazonや楽天市場でも、人気のブルーフレームをはじめとしたアラジンストーブが販売されているのでぜひチェックしてみてくださいね。

燃費はどれくらい?

アラジンストーブの燃費については以下の表を参考にしてください。

ブルーフレームの燃費
タンク容量4.1リットル
連続燃焼時間15時間

他メーカーの灯油ストーブは同じくらいのタンク容量でも20時間弱の連続燃焼が可能なものもあるため、燃費についてはあまり良くない印象ですね。

アラジンストーブは燃費があまり良くないと言われている対流式を採用しています。

燃費は多少悪くなるかもしれませんが、空間を効率よく暖めるためにはアラジンのような対流式ストーブが優れています

ファンヒーターに比べるとアラジンの燃費はいまいちだと言われていますが、「灯油ストーブの中ではアラジンは燃費がいい方」という口コミは多くありました。

キャンプで使うには寒い?

アラジンストーブは、地域にもよりますがキャンプでも十分暖かく、冬場は大活躍するため「キャンプに必ず持っていく」という人が多数います。

暖かいアラジンストーブ、部屋に一台、キャンプに一台あればなおよし!引用元:Twitter-@beastjapan369

田舎の家でお家キャンプしました。電気はあるので電気ファンヒーターだとなかなかあたたかくならないのでアラジンのストーブつけました。やはり火があると暖かい。引用元:Twitter-@reira_arigatou

キャンプに持っていくアラジンストーブは、持ち運びに便利なカセットボンベ式のポータブルガスストーブがおすすめです。

まとめ

この記事では、アラジンストーブの評判についてご紹介しました。

  • アラジンストーブが生産終了しているという噂は嘘
  • アラジンストーブはレトロでかわいい
  • メンテナンス次第で長く使える
  • アラジンは対流式ストーブのため、窓際や壁際に置くと良い
  • 燃費はあまり良くないが、広い空間を暖めるのに最適
  • 全国の家電量販店や公式サイトで購入可能

アラジンストーブの口コミをご紹介しましたが、「アラジンストーブを買って後悔している」という口コミはありませんでしたね。

また、「アラジンが生産終了している」という噂も嘘で、生産時期になれば通常通り生産されることがわかりました。

アラジンストーブはレトロでかわいく、停電時でも使える便利な灯油ストーブです。

芯の交換などのメンテナンスをしっかり行えば長く使えるため、コスパが良いのも嬉しいポイントですよね。

今年はかわいいアラジンストーブを手に入れて、暖かい冬を過ごしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました