PR

スタバでデカフェは迷惑?メニューやおすすめカスタマイズまとめ

生活

スタバでデカフェは迷惑?

落ち着いた空間でリッチなコーヒータイムを楽しめるスタバですが、カフェインを取り除いた「デカフェ」メニューも楽しむことができます。

ですが、「デカフェは迷惑」という評判もあるため興味があっても注文するのをためらってしまうという人も少なくないはず。

そこで今回は、なぜデカフェを注文すると迷惑と言われているのか、実際の口コミも交えて徹底調査します。

カフェイン含有量やフラペチーノなどのおすすめメニュー、値段などについても解説するのでぜひチェックしてみてください。

スタバでデカフェは迷惑って本当?

2017年からデカフェメニューを提供しているスタバですが、時間や手間がかかることから「注文すると迷惑なのでは?」と言われているようです

スタバのデカフェについて、以下のような口コミが多くありました。

スターバックスでドリップのデカフェ頼んだら大抵どこでも時間かかると言われるんだけど、このオーダーってご迷惑でしょうか?引用元:X-@DaddyDaddy

ドリップコーヒーをデカフェにする場合、注文を受けてからデカフェ用の豆を挽いて抽出するため提供に時間がかかります。

そのため「もしかして迷惑をかけているのでは?」と心配する声が多くありました。

また、実際に「店員さんからイヤな顔をされた」という口コミもいくつかありました。

混雑していたり忙しい時間帯は、手間がかかるデカフェの注文を迷惑に感じるスタッフの方もいるのかもしれません。

それに対して、現役スタッフさんからはこのような回答がありました。

市販でディカフェのお豆も販売しているほどですし、需要はあります。どんなに忙しいときでも嫌な顔しないで対応する必要がありますけどね。引用元:Yahoo!知恵袋-スタバでのデカフェ注文は嫌がられる注文なんでしょうか?スターバックスでデカフ…

また、スターバックスの公式HPでは、以下のようにデカフェに対する想いが書かれています。

スターバックスは、一杯のコーヒーを通じて、お客様一人ひとりの心に豊かで活力をもたらす瞬間をつくりだすことに努めてきました。そして、その一杯に“ディカフェ”(カフェインレス)の選択肢を加えることで、さらに多くの方々の日常にそんな瞬間を広げることが出来ると確信しています。引用元:スターバックス コーヒー ジャパン-“ディカフェ(カフェインレス)”で私らしい新たな選択肢が広がる!『ディカフェ スターバックス ラテ』が1月11日(水)より登場 

メニューとして提供されているわけですし、追加料金も払っているので気にせず注文して大丈夫ですよ。

スタバデカフェ関する口コミ

オシャレで落ち着く空間作りだけでなく、ドリンクの味についても評価が高いスタバ。

デカフェに関しても、以下のような良い口コミが多く見受けられました。

味の良さや高いカフェイン除去率で好評なことがわかります。

では具体的にどのような点で評価されているのか、実際の利用者の声をふまえて見ていきましょう。

スタバのデカフェは味が美味しい?

「スタバのデカフェは、普段のコーヒーと味が変わらないから美味しい」という口コミが多くありました。

デカフェは本当好きじゃない味が多くて、でもスタバの店舗で飲むのだけは全く普通のコーヒーと同じに飲めたので。引用元:X-@PADOME4

デカフェを注文する方の中には、妊娠や健康面などで「カフェインは摂取ができないけれどコーヒーが飲みたい」という方が多くいます。

そのため、普段のコーヒーと変わらない味が楽しめるスタバのデカフェが喜ばれるのです。

デカフェはいろいろ試したけど、スタバのデカフェが一番美味しい。引用元:X-@8AZJUXYiXPb2H6w

タリーズやドトールコーヒーなどでもデカフェを扱っていますが、「スタバのデカフェが一番好き」という声が多くありました。

スタバのデカフェは健康にいい?

カフェインを99%除去しているスタバのデカフェは、健康にいい可能性があると考えられます。

疲れを感じにくくし、集中力アップや眠気覚ましの効果が期待できるカフェイン。

しかし、過剰摂取や長期的な摂取は以下のようなリスクが生じる可能性があります。

  • 不眠
  • 下痢
  • 吐き気
  • 高血圧リスク
  • 骨粗しょう症リスク

「2杯目が飲みたい時はデカフェにする」という方も多くいました。

デカフェをうまく活用して、上手にカフェインと付き合いましょう。

コーヒーに多く含まれるポリフェノールは、糖尿病や動脈硬化の予防が期待されています。デカフェにしてもポリフェノールの摂取量は変わらないので、変わらない効果が期待できますよ。

スタバでは、多くのドリンクメニューをデカフェでオーダーすることが可能です。

特にエスプレッソ系はデカフェ対応している物が豊富で、ビターな本格エスプレッソからスイーツのように甘いキャラメルマキアートまで、気分にあわせて楽しむことができます。

▼デカフェ対応しているエスプレッソ系メニュー

  • エスプレッソ
  • エスプレッソコンパナ
  • エスプレッソマキアート
  • ソイラテ
  • スターバックスラテ
  • ムースフォームラテ
  • ムースフォームキャラメルマキアート
  • カプチーノ
  • カフェモカ
  • ホワイトモカ
  • キャラメルマキアート
  • カフェアメリカーノ

また、王道のドリップコーヒーや人気のフラペチーノも、一部デカフェに変更可能です。

以下で詳しく紹介するので、是非チェックしてみてくださいね。

フラペチーノのメニュー

スタバのコーヒー系フラペチーノの中で、唯一デカフェに対応しているのが「エスプレッソアフォガートフラペチーノ」です。

スタバのアフォガードのフラペチーノが、デカフェが出来て美味しすぎて、また何回でも飲みたい 引用元:X-@nanooo1209

力強い香りと優しい苦味が美味しいフラペチーノで、クリームと混ざるとアフォガードのような味わいを楽しむことができます。

デカフェでありながらもコーヒー感をしっかりと感じられる人気ドリンクです。

バニラクリームフラペチーノなど、最初からカフェインが含まれていないフラペチーノもありますよ。

コーヒーのメニュー

スタバでデカフェに対応しているコーヒーメニューは以下の3種類です。

  • ドリップコーヒー
  • カフェミスト
  • コーヒープレス

定番メニューをデカフェで注文できるのは嬉しいですよね。

追加で50円支払えば、スタバで人気の「ワンモアコーヒー」サービスでデカフェをお願いすることも可能です。

ホット/アイス、どちらもデカフェに対応していますよ。

スタバのデカフェ【おすすめカスタマイズ】

スタバと言えば、自分の好みにあわせてカスタマイズできるドリンクで有名ですよね。

もちろんデカフェドリンクもカスタマイズが可能です。

おすすめのカスタマイズをいくつかご紹介するので、オーダーの参考にしてみてくださいね。

【ホワイトモカ】
エクストラシロップ増量
「とにかく甘い物が飲みたい」と言う方におすすめのカスタマイズ。
ホワイトモカに使用されているシロップを2倍まで増やすことが可能です。
シロップをどれくらい増やすかは自分で決められるので、その日の気分や好みにあわせて調節するのも楽しいですよ。
【ドリップコーヒー】
ホイップクリーム、ハチミツ追加
定番メニューのドリップコーヒーも、カスタマイズで甘くてリッチなドリンクにカスタマイズすることが可能です。
コーヒーの温かさで溶けたホイップクリームとハチミツがまざりあい、コクのあるウィンナーコーヒーに仕上がりますよ。
【エスプレッソアフォガートフラペチーノ】
ホイップクリーム、キャラメルソース追加
唯一デカフェに対応しているコーヒー系フラペチーノ「エスプレッソアフォガートフラペチーノ」は、華やかさや甘さが控えめな大人の味わい。
ホイップクリームとキャラメルソースを追加することで、SNS映えもする見た目も味も華やかなドリンクにカスタマイズすることができます。

普段のコーヒーと変わらない味が楽しめるスタバのデカフェだからこそ、カスタマイズも同じように楽しめるんですね。

スタバのデカフェのカフェイン量は?

スタバでデカフェを頼むと、カフェインを99%除去してくれます

それでも、一体どれくらいカフェインが残っているのか気になりますよね。

以下で、代表的なドリンクのデカフェ後のカフェイン量をまとめました。

商品名デカフェ後のカフェイン量
ドリップコーヒー15mg
カフェミスト15mg
スターバックスラテ5mg
カフェモカ15mg
キャラメルマキアート5mg

スタバのドリップコーヒーは、通常であれば180gほどカフェインが含まれています。

デカフェで頼むことで、しっかりカフェインの摂取量を抑えることができますね。

スタバデカフェの作り方は?

スタバのデカフェドリンクの作り方は2種類あります

ドリップコーヒーやカフェミストなどのコーヒー系は、注文を受けた後にデカフェ専用の豆を挽き抽出して作ります。

そのため、作り置きされている普通のコーヒーと比べて10分ほど提供に時間がかかります。

一方、エスプレッソ系はマシンが自動で抽出するので、デカフェ変更もプッシュするボタンが違うだけ。

提供にかかる時間もさほど変わりません。

急いでいる時や混雑している時は、エスプレッソ系のデカフェを頼むと早いですよ。

スタバのデカフェとは【Q&A】

「スタバのデカフェとは」に関するよくある質問をまとめました。

スタバのデカフェの頼み方は?

スタバでデカフェを頼む時は、ドリンクやカスタマイズをお願いする時に、一緒にその旨を伝えます

頼み方は「ドリップコーヒーにハチミツ追加、デカフェでお願いします」といった感じです。

デカフェにしても値段は同じ?

2023年10月現在、スタバでドリンクをデカフェに変えると、追加で55円かかります

コーヒー系、エスプレッソ系、フラペチーノ系どれも同じ追加値段です。

まとめ

スタバのデカフェメニューは、普段のドリンクと比べて手間や時間がかかるため「迷惑」と感じるスタッフも一部いるようです。

しかし、メニューとして提供されていますし、追加料金も払うので気にせず注文しましょう。

スタバのデカフェはコーヒー系やエスプレッソ系など、幅広いメニューに対応しているので、カスタマイズも楽しめます。

たっぷりとしたクリームの映えドリンクも、スイーツのように甘いドリンクも思いのまま。

「カフェインが気になる」と言う方は、ぜひスタバでデカフェドリンクを頼んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました